雪ん子’s report

スマホ1つでブログは書けるか⁉ スマホの使い方(初級編)と日々のことをお伝えします。

年またぎタクシー



明けましておめでとうございます。

f:id:snow0303:20170101221600j:plain

今年もコツコツ記事をUPしていきますので、どうぞよろしくお願いいたします。


さて。今回はスマホは関係ありません。

昨年最後、そして新年早々の疑問です。


昨晩のこと。
近所で年明けの花火が上がるため、見物しに家族で出掛けました。

花火が見える場所まで徒歩10分くらいなので、23:45位に家を出たのですが…

道中や現場のそばで、一人でタクシーに乗りこむ方を結構見かけたのです。

で、ものすごく気になってしまったのです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


多分、今乗ったら、年またぎはタクシーの中。


でも、私も年またぎで仕事していたこともあったな。
尚且つ、お客様の対応をしていたこともあるし。
でも、ワイワイした所だったから、二人きりはなかったか。


タクシーだと初対面の人と、車の中で二人きり。

そんな中、ラジオが年越しをお知らせするはず。

その瞬間!


「明けましておめでとうございます」


言うのか?
言わないのか?

運転手さんから言ってくる?


そうそう。
おしゃべりな運転手さんなら、絶対に向こうから言ってくるよね。

と言うより、今まで一人でタクシーに乗った際、運転手さんが無口だったことがない(笑)

身の上話を聞いたこともあったし、新人運転手さんに周辺のことを教えることもあった。

そう考えると、私は絶対に話しかけられる人だから、あっさり新年の挨拶もしてしまうのだろう。



お客側のことを考えているけど、運転手さん側は?

こんなタイミングでお客さん乗せちゃった!
挨拶するべきかなー(ドキドキ)

なんて内気な人もきっといるはず。

逆に、

一人で年越しをしなくてすんだー(やったね!)

って人もいるはず。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


せっかく花火を見に行ったのに、頭の中はタクシーの中のことでいっぱい。

誰か年またぎのタクシー談を持ってないかなー?

色んなパターンがあるだろうし。

経験ある方、教えて下さいね。



最後まで読んでいただき、ありがとうございます!!!

読者登録&フォローしていただけると励みになります。
お気軽にどうぞ♪