雪ん子’s report

スマホ1つでブログは書けるか⁉ スマホの使い方(初級編)と日々のことをお伝えします。

ブログタイトル

スマホだけでブログに挑戦!

母 docomoに乗り換え。そしてdocomo With


こんにちは。雪ん子です。

久しぶりにスマホ記事です。
母のdocomoへの乗換えをレポートします!


今回の画像や引用は全てdocomoの公式サイトからお借りしました。


目次

母がdocomoに

母はSoftBankで叔母とグループにしていたのですが、SoftBankの手続きで色々やられて愛想をつかしたそうです。


そのため、docomoの我が家のグループの一員になりたいと言ってきました。


母と言っても65歳を越えたおばぁちゃんです。

機種なんて違いがわからないから何でもいいとのこと。

ただし、最低条件を突きつけてきました!

母の望み

今まで使ってたものは使いたい!と言い張っています。

  • Yahoo!の天気予報の表示(ウィジェット)
  • すぐにメモできるメモ帳か付箋の表示(ウィジェット)
  • Googleカレンダーの表示(ウィジェット)
  • ネットショッピングが出来る


………………。

どの機種でもいけるな。

我が家の現在のdocomoの登録状況と要望

  • 主回線:雪ん子(携帯を持ち初めてからずっとdocomoなので割引率が高いから)
  • 子回線:夫(iPhone使いたさに一度SoftBankに行って出戻り)
  • シェアパック15(15GB)契約中(二人でだいたい11~12GB使用)

  パケットパック(シェアパック) | 料金・割引 | NTTドコモ


私の要望

  • ほとんど通話しないから、カケホーダイライトからシンプルプランに変更

  基本プラン一覧 | 料金・割引 | NTTドコモ

夫の要望

  • 母を追加するためウルトラシェアパック30(30GB)へ変更
    ※使用量が15GBを確実に越えるため。ただ、越えてしまうと通信ができなくなるのではなく、ちょっと遅くなるだけなのです。しかし、夫は動画を良く見ているため遅くなるのはイヤなんだと。

いざdocomoへ!

30分位待って、メガネのお兄さんと相談開始です。

誠に勝手ながらメガネ君と呼ばせてもらいます。


まずはこちらの状況、要望をすべて伝え、docomo Withの説明を受けることに。

docomo With


docomo with | 料金・割引 | NTTドコモ

これ、物凄い割り引きなんじゃ!?
と、思いましたがそんなにうまくはいきません。

  • 今現在、対象機種が2個しかない。

f:id:snow0303:20170710230806j:plain
  arrows Be F-05Jの特徴とスペック

  Galaxy Feel SC-04Jの特徴とスペック

  • 月々サポート、端末購入サポートはない。


とはいえ、やはり安い模様。


月々サポートは機種代を割引するサービスで期間は最大24ヶ月。
ただ、docomo Withだと同機種を使い続ける限り1,500円値引き。

使い続けるほどお得なんですね。


と、言うことで、

  • 機種なんてなんでも良い
  • 一台をひたすら長く使う

と言う方にはオススメです。→コレは母にはもってこいだな。


逆に

  • 機種にこだわりがある
  • 新しい機種をすぐ使いたい

と言う方には向きません。

金額を計算してみる

パケットパック(パケット代)は私が負担(親孝行のつもり)。
ただ、15GB(12,500円)から30GB(13,500円)に増やすと1,000円UPなので、その分だけは出してくれるらしい。
頻繁に我が家に来ては、夜ごはん作ってくれたりするから、1,000円は貰うつもりはないんですけどね。


母が払う料金のみだと……

基本料金(1ヶ月分)  
カケホーダイライト(二年縛り)
1,700円
シェアオプション
500円
spモード
300円
docomo With割引
―1,500円
小計
1,000円
80円
合計
1,080円


上記の金額に機種代金をプラス。

一括購入だとこの値段。

  • arrows Be F-05J 28,512円(税込み)
  • Galaxy Feel SC-04J 36,288円(税込み)

24回払いで計算してみると

1ヶ月分の料金 arrows Be Galaxy Feel
機種代(税込み)
1,188円
1,512円
基本料との合計
2,268円
2,592円

となります。


で、パケット代1,000円を、私に手払いでくれるそうです。


※なぜ手払いかというと、
パケット代を分割請求しようとすると、パケットをシェアしている人数で均等に分けることしかできないからです。
2017年秋からは、個人毎にデータ通信量の上限を設定したり、対象者を選んでパケット代を分割請求できるようになります。
ただ、パケット代1,000円だけ母へ請求なんて細かいことはできなそうですが……

選べてうれしい。ドコモの料金はじまる! | 料金・割引 | NTTドコモ


ここまで説明を受けて、デモ機を見に行く母とメガネ君。


結果、色で決定。
真っ赤なarrows Beにしたのでした。


「手続き開始だな。」
と、思っていたら……

割り引きは他にもある!

ここから急展開!


「ものは相談なんですが……」
と、メガネ君。


「初月だけカケホーダイ2,700円に入っていただけたら、機種代○○円にいたします。」
「ただ、機種代は一括でお支払になります。」


とのこと。
ものすごい交渉だな!


※機種代はお店によって値段が違う可能性があるので、60%前半の値引きとだけ伝えさせていただきます。


冷静に24回払った場合を計算してみます。


上で紹介した通り、基本料金とarrows Be機種代の合計は、月額2,268円。

普通に24回支払った場合  
2,268円×24回
54,432円
メガネ君オススメ  
カケホーダイ(二年縛り)
2,700円×1回
2,700円
カケホーダイライト(二年縛り)
1,700円×23回
39,100円
シェアオプション
500円×24回
12,000円
spモード
300円×24回
7,200円
docomo With割引
―1,500円×24回
―36,000円
小計
25,000円
2,000円
合計
27,000円
機種代一括
○○円
機種代との合計
3万円台後半


その差は1万5千円以上!
相当違います!


だいぶお得になるので、メガネ君のオススメでOKしました。


もちろんこちらは店舗によって値段が違ったり、期間が限定だったりする可能性が非常に高いです。
ただ、ダメ元で聞いてみましょう。
自分が思っているより安くなるキャンペーン等が実施されているかも!

心変わり

ところが……
ここまで決まって母が
「アッ!電池はどっちが持つの?」
と。


パンフレットを見ながら確認してみたら、Galaxy Feelだったのです。


という事で、急遽Galaxy Feelに変えることに。


ここで私が
「金額が変わるのでは?」
と聞いてみると、ハッ!としてバックヤードへ聞きに行くメガネ君。


数分後、メガネ君が戻り、
「お値段はそのままで大丈夫です!」


とっさに計算。
約70%引きですけど!?


母「怒られない?」

私「クビにならない?」

メガネ君「なんとかなります!」


若いけど、もしかしたら責任者で、裁量が大きいのかしら?


で、結果Galaxy Feel(白)に落ち着きました。

とうとう手続き開始

基本的に言われたことをやれば良いだけ。
パスワードを設定することになるので、4桁の数字は決めていった方が良いですね。

必要書類

  • 本人確認書類
  • クレジットカードorキャッシュカード
    (カードが無い方は通帳と印鑑)

未成年や法人などは上記とちょっと違いますので公式サイトで確認をお願いします。

本人確認書類 | お客様サポート | NTTドコモ


また、ファミリー割引を適用される方はこちらも確認を。
名字も住所も違うとちょっと面倒。

ファミリー割引主回線契約者との関係を確認させていただきます。
主回線の方と、異なる名字かつ異なる住所にお住まいの方は、主回線からの同意書または主回線への電話による同意確認が必要です。

「ドコモが定める三親等以内の家族」または「地方自治体等が発行する「同性とのパートナーシップを証明する書類」」をお持ちの方がお申込みいただけます。

「地方自治体等が発行する「同性とのパートナーシップを証明する書類」」をお持ちの方は証明書の提示が必要です。


ファミリー割引 : ご注意事項 | 料金・割引 | NTTドコモ

事務手数料

新規契約はオンラインでも窓口でも3,000円(税抜き)

例によって

あのオプション達は契約させられます。
初月だか31日間は無料のもの数件。
最初から500円かかるものが2件。


必要がなければ早く解約しましょう。
解約し忘れは悔しい!

運が良ければノベルティーが貰えるかも。

母は折り畳み傘を入れる袋をもらってました。
ポインコがワンポイントで入ってました。
貰っておいてなんですが、ベージュであんまりカワイクなかった(笑)

私の番

  • パケットパック15(15GB)をウルトラシェアパック30(30GB)へ変更

  パケットパック(データパック) | 料金・割引 | NTTドコモ

  • ほとんど通話しないのでカケホーダイライトからシンプルプランに変更

  基本プラン一覧 | 料金・割引 | NTTドコモ


ついでなのでお店で頼みましたが、結局は私の携帯を操作して申し込み。


正直、自分でオンラインでやっても同じです(笑)


とはいえ、チャチャっと該当の項目を選択してくれるので、自分で悩みながらやるよりは時間短縮になります。

プラン変更は翌月から適用

基本プランもパケットパックも基本は翌月から。
新規契約の時だけ日割りなんですね。

基本プランの基本使用料は、ご利用日数にかかわらず日割り計算しません。ただし、新規契約(MNP含む)と同時のお申込みの場合に限り、お申込み月の基本使用料は日割されます。(新規契約と同時のお申込みであっても、同月内に変更・解約・廃止等(月末予約での変更・廃止の場合を除く)された場合には日割りで計算いたしません。)

新規契約と同時にパケットパックを申込んだ場合、定額料は日割りされます。新規契約と同時の申込み以外は日割りされません。新規契約と同月内に月途中でパケットパックを変更した場合は、日割りされず、二重課金となります。

現状のFOMA/Xiパケット定額サービス契約回線が基本プランへの変更と同時にパケットパックを申込んだ場合、またはFOMAパケット定額サービス契約回線がXiへの契約変更と同時にパケットパックを申込んだ場合、「お申込み後からの適用」となります。この場合、初回変更時に限りパケットパックでの利用データ量のみ当月の利用データ量として計算され、当月のFOMA/Xiパケット定額サービスの定額料はかかりません。初回変更時以外は二重課金となります。

パケットパック間の変更は、原則「翌月からの適用」となります。Xi⇔FOMA間の契約変更で同一のパケットパックを継続する場合は、追加課金は発生しません。その場合利用可能データ量および利用データ量は引き継がれます。

今月は3人で前月の繰り越し分と合わせて18~19GBで乗り切らなければいけないってことね……


買い換えの直後って色々ダウンロードしますもんね。


うっかりしてたわ(。>д<)

料金シュミレーション

docomoに乗換え予定の方や、プラン変更を検討されている方はこちらでシュミレーションもできますよ。

かんたんシミュレーション : 家族でご利用の場合 | 料金・割引 |NTTドコモ

スマートフォン・タブレット「お支払いシミュレーション」 | 料金・割引 | NTTドコモ

最後に。

パケットパック15(15GB)から+1,000円でウルトラシェアパック30(30GB)に変更できるって……


+1,000円で15GB追加ってどういうこと!?


てことは、15GBは1,000円
30GBは2,000円でいいはずなんだけど……。


まぁ、パケット代にも土台の部分があるはずだから、単純に15GB=1,000円じゃないってのもわかるけど。


docomoさん!
更なる企業努力を期待してますよ!