雪ん子’s report

スマホ1つでブログは書けるか⁉ スマホの使い方(初級編)と日々のことをお伝えします。

雪ん子’s report

スマホだけでブログに挑戦!

つばめ 進展なし




こんにちは。雪ん子です。

まさか、進展が無いことを書くことになろうとは…
 
ここまでの歩み
つばめ前線!
 
つばめが来ました!
 
つばめの巣
 
つばめの巣の掃除
 
あのつばめの巣って…
 
良く考えると、昨年と一昨年はツバメが一羽だけと言うことがなかったのです。
 
マンションの1階が駐車場なのですが、その中をビュンビュン飛んでいて
「刺さる!」
と思うほどでした。
刺さらないけどね。

f:id:snow0303:20170501183324j:plain
 
そして、
「あれ? 飛び回らなくなったな…」
と思ったら卵を温めているのです。
 
 
今年はと言うと…
 
なぜかあの一羽のみ。
 
他にツバメを見かけないのです。
 
 
「まだだって!」
 
と、皆が引き留めるのを振り切って
 
「俺は先に行くぜ!」
 
なんてカッコ良く出発してきたのでしょうか。
 
にしては寂しそう。
 
f:id:snow0303:20170501183609j:plain
f:id:snow0303:20170501183646j:plain
 
もしかしたら、本当にうっかり早く帰って来た可能性もあるので、色々調べてみました。
 
どうやら、

  • 毎日1個ずつ産卵
  • 卵は平均5個
  • 最後の卵を産んで約2週間卵を温める
  • 孵化してから約3週間育てる

らしいです。
 
そこで、スマホのデータを振り返ってみることにしてみました。
 
2015年7月11日

f:id:snow0303:20170501184125j:plain
 
2016年6月23日
f:id:snow0303:20170501191239j:plain
 
この写真が、仮にもうすぐ巣立ってしまう時期だとして5週間+5日前までは可能性があると言うこと。
 
上の写真なら6月1日
下の写真なら5月14日
まで可能性はあると言うことか!
 
孵化したばかりと考えればもっと可能性は広がりますね(^^)
 
 
このまま最終回を迎えるのではなく、続編を書けることを願います。
 
だって雛が達の成長が見たいんだもん!
 
 
 
余談。
 
ツバメが刺さったことはないんですが…
 
スズメがトラックを避けてバランスを崩したのか、私めがけて飛んできました。
お互い避けきれず、髪の毛の中に突入してきて、暴れて出て行ったことはありました。
ちょっと痛かったなぁー。
 
 
そして、ディズニーランドに行った際、鴨が目の前で飛び立とうとして、こんな感じに。
f:id:snow0303:20170501203847j:plain
 
鴨って結構重いんですね。
しかも踏み切る力が凄くて痛かった。
私を踏み台にして鴨は空高く飛んでいきました。
 
ま、どちらも一緒にいた人が驚愕・爆笑してましたけど(笑)
 
 
どうやら私、鳥に縁がある模様。