雪ん子’s report

スマホ1つでブログは書けるか⁉ スマホの使い方(初級編)と日々のことをお伝えします。

人は見た目が100%を観て…



昨日、急いで録画したのを観ました。
もう2回目放送されちゃうし。

初回は理系女子(=リケジョ)達が丸の内へ勤務地が変わるにあたっての回でしたね。

お洒落ってなんだ?


いやー、面白かった(о´∀`о)

と思うのと同時に、ものすごく共感したのでした。
私、基本眉毛しか書かないし。
服装も少年だし。
でも、ピアスだけは好きで11個も開けてしまったんですが(笑)

で、お洒落って何なんでしょうね?

こういう服装が好きとか、嫌いとか、好みはあるけれど、お洒落かどうかと言われると…

全然わかりません。
私もドラマの中の三人と同じです(笑)


だって、人それぞれ好みが違うんだから、お洒落と思うかどうかも、人それぞれなんじゃないかと思っています。


とはいえ…
ショッピングモールに行っても、お店はいっぱいあるのに、同じようなお店ばかり。

「おっ!ここはテイスト違うな!」
ってお店は少ない様に思います。

私が行ける範囲だと、原宿近辺は除きます(笑)
あの辺りはホントに個性的なお店がありますよね。

テレビや雑誌などで、「これがお洒落」って紹介されてしまえば、それがお洒落になってしまっているような…

服に限らず、パンケーキに並んでみたり…

まぁ、私がお洒落がわからないだけですので、聞き流してください(笑)

丸の内時代


そんな、お洒落がわからない私ですが、ちょっと前まで丸ノ内に勤めていたんです。

だから、ドラマの最後の辺りの景色は知っているところばかり。(今は会社の移転で違うんですけど。)


で、丸の内時代を振り返って考えてみる。

確かにカフェの方も、アパレルの方もステキだった。

ストリート系とか、原宿系のお店は無かったような。
やっぱりお店の系統も、丸の内特有なのかもしれない…。


更に、よく考えてみる。

カフェの方もステキ→だけど、制服だしなぁー

アパレルの方もステキ→だけど、アパレルの方って、お店で売ってるものを着ることになってるし・・・。

私の会社では(私が出勤する時間帯のほかの会社の方も)誰も帽子なんてかぶって来なかったし(笑)

夏になると日焼け防止のツバが大きいやつを被っているお姉様はいるけど…


と、いうことで、私はアパレルや美容業界にいたことがないからハッキリは言えませんが…

ドラマの中で困惑してたのって、そういった業界に入ることになったからなんでしょうね。



美容・アパレル系ではない一般的な企業では…
男性は皆さんスーツ。
女性もスーツもしくはきれい目。ニットのアンサンブルとか。

こんな感じ。

繰り返しますが誰も帽子をかぶってきません(笑)


ちなみに、私の格好は…

お客様対応は電話のみなので、スーツではなく、黒のデニムかチノパンにシャツかカットソー。
冬はセーターかカーディガンをプラス。

UNIQLO、Right-on御用達。

スニーカーで出勤して、会社でペタンコの靴に履き替え。

まさにコレ。すごく楽です!

慣れない格好して気になっちゃって、仕事がはかどらないなんて、鬱陶しいだけですからね。


そんな私でも、頭ボサボサ、服しわくちゃだけは気をつけていました。
要は「だらしない格好にならないように!」ってだけ。

それだけで、周りに溶け込めていたようなので、そんなに気を使わなくても大丈夫なんだと思います。


大事なのは「清潔感」


でも、新人や、おじいちゃんの寝癖はかわいいよね(笑)

遊びに行くなら、何も気にしないでOK!


丸の内、特に東京駅寄りって働いている人だけでなく、観光客も年齢・人種を問わず多いんです。

学生服の団体はもちろん、お揃いのダウンのオバちゃまグループがいたり。
はとバス乗り場も近いしね🐦

たまに民族衣装を来た外国の方もいたり。

だから、お洒落かどうかを気にして見たことがないです。

とにかく色んな方が集まっているので、あの3人も遊びに行くだけなら、お洒落前の状態で来たところで全く問題ない!

皆さんも
「東には行きたくない!」
なんて言わず、好きな格好で遊びに行きましょう!