雪ん子’s report

スマホ1つでブログは書けるか⁉ スマホの使い方(初級編)と日々のことをお伝えします。

Androidのステータスバー/通知領域をカスタマイズ システムUI調整ツール



今回はスマホのお話です。

Xperia X Compact SO-02Jで説明します。

ステータスバーを以前紹介したよりも更にカスタマイズする方法です。

以前の記事Androidのステータスバー/通知領域 - 雪ん子’s report

Android7.0以降はリンク先以降の記事をご覧下さい。
Android_システムUI調整ツールの出し方


目次

カスタマイズするための準備

まずはクイック設定ツールの画面を出します。

右上の歯車マークを長押し。
指で隠れてるけど、なんとなく横から覗いたら…
歯車がゆっくり回り始めて、高速回転しています!
高速回転していたら指を離して大丈夫です。

わざわざ覗かなくても3秒位長押しすれば大丈夫だと思います。(←私調べ)
f:id:snow0303:20170222084402j:plain:w250

指を離すと自動で設定画面に移動します。
そして、移動したと同時にメッセージが出ます。
f:id:snow0303:20170222084427j:plain:w250

「システムUI調整ツール」が追加されたと言いますが、ドコに?
と思いながら下に進んでみました。
一番下に追加されています。

設定前との比較
f:id:snow0303:20170222085306j:plain:w155f:id:snow0303:20170222085312j:plain:w155

これで準備完了。タップして開いてみます。

設定のマーク

「システムUI調整ツール」が有効になっているときは、クイック設定ツールに表示されるマークもちょっと変わります。

通常時→システムUI調整ツール有効時
f:id:snow0303:20170223084200j:plain:w155f:id:snow0303:20170223081839j:plain:w155

初めて開く時のみメッセージあり

「一部の方のみ」とか言っちゃってます。
特別感出していますが、きっと皆さんできるはずです。
「OK」をタップ。
f:id:snow0303:20170222124228j:plain:w250

「システムUI調整ツール」の画面

f:id:snow0303:20170222195840j:plain:w250

今回は1番上のクイック設定を説明します。

クイック設定を開いてみる

タップして開いてみると、どこかでみた画面ですが、ちょっと違います。

通常にクイック設定ツールを編集しようとした時の画面と比較

左が通常時、右がシステムUI調整から
f:id:snow0303:20170222200150j:plain:w155f:id:snow0303:20170222200156j:plain:w155

なんと!
Wi-FiやBluetoothも表示されているのです。

表示されていると言うことは、もちろん移動も消すことも出来ます!

配置を変える

移動はドラッグで。
変な配置になりました(笑)
残念ながら、Wi-Fiの隣にはBluetoothしか並べられないようです。
他のボタンもドラッグしてお好みの位置へ移動させてください。
f:id:snow0303:20170222201547j:plain:w155f:id:snow0303:20170222201552j:plain:w155

消してみる

ドラッグすると削除のマークが下に出てきます。
下のマークまでドラッグすればOKです。
f:id:snow0303:20170222201804j:plain:w155f:id:snow0303:20170222201842j:plain:w155

増やしてみる

逆にボタンを増やしてみます。
「タイルを追加」をタップ→増やしたい項目をタップ
f:id:snow0303:20170222202606j:plain:w155f:id:snow0303:20170222202612j:plain:w155

追加されました。
f:id:snow0303:20170222202736j:plain:w155

追加の限界は11項目です。
f:id:snow0303:20170222202638j:plain:w250

注意!

一番気を付けたいのが、せっかく設定しても、通知バーを下げて出てくる「クイック設定ツールにある編集」をタップして、項目の移動や追加、消去をすると配置が全て水の泡となります。

クイック設定ツールの編集でキャストを消してみる。上の一覧へドラッグする。
f:id:snow0303:20170222225423j:plain:w155f:id:snow0303:20170223004417j:plain:w155

Wi-FiとBluetoothが元の位置に戻ってきてしまいました。
f:id:snow0303:20170222225538j:plain:w250

Wi-FiとBluetoothを消去していた場合も復活してきますので気を付けてくださいね。

位置の変更や追加、消去は「システムUI調整ツール」の「クイック設定」から行ってください。

色を反転

f:id:snow0303:20170223075743j:plain:w250

設定内の「ユーザー補助」の「色を反転」をONにしないと、配置してもクイック設定ツールに表示されませんでした。
一回ONにしてしまえば、OFFにした状態でボタンを消去して再度設置しても、ちゃんと表示されました。
f:id:snow0303:20170223074838j:plain:w155f:id:snow0303:20170223074844j:plain:w155

LTE、VoLTE、ブロードキャストタイル

こちらは配置しても、クイック設定ツールには表示されません。

ブロードキャストタイルについて設置時に名前を付けることができます。
表示されないのに…

こちらはこれから機能が加わるのか……
それとも、もっと他をいじれば表示されるのか……

設定を戻したいときは

右上の三点リーダ→リセット
f:id:snow0303:20170223082738j:plain:w155f:id:snow0303:20170223082744j:plain:w155

システムUI調整ツールを無効にしたい

歯車マークを再び長押しして、出てきたメッセージの削除をタップ
f:id:snow0303:20170223083254j:plain:w250

もしくはシステムUI調整ツールの画面の三点リーダをタップ→設定から削除
f:id:snow0303:20170223083113j:plain:w155f:id:snow0303:20170223083116j:plain:w155

「削除」と言われると不安ですが、再び歯車マークを長押しして有効に出来ますのでご心配なく。

また、クイック設定ツールの配置やボタンの種類は、初期状態に戻されますのでご注意ください。


次回は残りの項目を説明します。



 スマホ関連記事一覧はこちら 



最後まで読んでいただき、ありがとうございます!!!

読者登録&フォローしていただけると励みになります。
お気軽にどうぞ♪