雪ん子’s report

スマホ1つでブログは書けるか⁉ スマホの使い方(初級編)と日々のことをお伝えします。

雪ん子’s report

スマホだけでブログに挑戦!

画像のURL(アドレス)の調べ方




こんにちは。雪ん子です。

はてなブログへの画像挿入は、画像挿入ボタンを使ってしまいます。
 
が、前回紹介したブログの締めくくりを作る際に、HTMLタグに画像のURL(アドレス)が必要になりました。
 
その時に、てこずったので残しておきます。
 

 

はてなフォトライフで試してみる。

 
まず、画像のアドレスを取得するためにアップロードします。
アップロードしないとURLが取得できないのです。
 
※ブラウザはChromeを使用しています。
 
はてなフォトライフを開いたら、アップロードをタップ

f:id:snow0303:20170218154101j:plain
 
小さいので、ピンチアウトしてください。
(二本指でギュギュっと広げる)
f:id:snow0303:20170218154204j:plain
 
ファイルを選択
f:id:snow0303:20170218154430j:plain
 
ドキュメント→写真の保存場所→好きな画像を選択
f:id:snow0303:20170218154438j:plainf:id:snow0303:20170218154444j:plain
 
ファイル名が入りました。必要であればタイトルをつけてください。
f:id:snow0303:20170218154452j:plain
 
右側に移動していくとオプションがあります。
保存するフォルダや、画像のサイズ等を好みの設定にしてください。
f:id:snow0303:20170218154501j:plain
 
左に戻って、アップロードをタップすると、保存先のフォルダに繋がります。
画像が一覧に追加されました。
f:id:snow0303:20170218154511j:plainf:id:snow0303:20170218154526j:plain
 
アップロードは終了。
 

はてなフォトライフでURLを調べる

 
アップロード終了した状態から引き続き操作可能です。
 
トップページに戻ってしまった方はマイフォト→フォルダ横の「編集」で画像選択画面へ行きましょう。

f:id:snow0303:20170218154522j:plainf:id:snow0303:20171018181943j:plain
 
画像を選択して「ブログに貼り付ける」をタップ(複数可)
f:id:snow0303:20171018175530j:plainf:id:snow0303:20171018180517j:plain]
 
小さなウインドウが出てきて、HTMLタグの枠内にURLが載っています。
f:id:snow0303:20171018180542j:plain
 
中身を見てみると……
 
マーカー部分が画像のURLです。
 
<a href="http//f.hatena.ne.jp/snow0303/201702181544">
<img src="http//img.f.hatena.ne.jp/images/fotolife/s/snow0303/20170218/201702181544.jpg" alt="201702181544"></a>
 
基本的に、画像のURLの末尾は「.jpg/.jpeg」「.gif」「.png」のように画像の拡張子で終わります。
 
「http://○○○.jpg」等の画像部分のみ抜き出してもいいし、HTMLタグを丸々コピーしてもOKです。
 

はてなフォトライフでの他の調べ方

 
マイフォトをタップ

f:id:snow0303:20170218154522j:plain
 
保存先のフォルダをタップ
f:id:snow0303:20170218154531j:plain
 
アドレスを知りたい画像を長押し→出てきたメニューの「新しいタブで画像を開く」
f:id:snow0303:20170218154537j:plainf:id:snow0303:20170218154643j:plain
 
もしくは、一覧でアドレスを知りたい画像をタップ→画像が表示されたら長押し
f:id:snow0303:20170218154537j:plainf:id:snow0303:20170416212529j:plain
 
出てきたメニューの「新しいタブで画像を開く」
f:id:snow0303:20170416212555j:plain
 
新しいタブへ移動します。
 
アドレス欄を左へフリックかスワイプ
f:id:snow0303:20170218161239j:plain
 
もしくはアドレス欄を下へフリックかスワイプして、開きたいページをタップ
f:id:snow0303:20170218161414j:plainf:id:snow0303:20170218161404j:plain
 
上のアドレス欄がこの画像のアドレスです。
f:id:snow0303:20170218154653j:plain
 
ちょっとめんどくさいですね(笑)
 

こっちの方が楽かもしれない

 
画像投稿用の記事を作成してしまえば、フォトライフにも行く必要はありません。
 
私はもちろんこの方法です。
 
記事に画像を載せて公開。
公開したページを見に行く。

f:id:snow0303:20170218162321j:plainf:id:snow0303:20170218162343j:plain
 
画像を長押しして新しい「新しいタブで画像を開く」をタップ。
新しいタブで画像のアドレスを入手する。
f:id:snow0303:20170218162442j:plainf:id:snow0303:20170218162454j:plain
 
記事を下書きに戻す。
f:id:snow0303:20170218162538j:plain
 

ベストなのは、テストブログを用意すること。

 
はてなブログでは無料で3つサイトを作れるので、余っている枠がある方は作ってみてはいかがでしょうか?
 
公開範囲を「自分のみ」にしてしまえば、画像を公開した後に急いで下書きに戻す必要がありません。
  

オンラインストレージ

 
バックアップなどでオンラインストレージに画像をアップロードしている方は、そちらからURLを取得出来るかもしれません。
 
わざわざ「はてなフォトライフ」へアップロードしなくても良いかもしれないので、お使いのサービスを確認してみてください。
 

ブラウザでのアドレスの調べ方比較

 
アドレスを調べる前に…
 
著作権のない画像なら問題ないのですが、他の方の画像を借りる際には持ち主に一声かけましょう。
 
著作権について詳しくはありませんが、最低限のマナーだと思う。
 
「ドコから引用」とか「誰から借りました」とか書いたら更に良いと思います。
 
テレビでよく見る「提供:アフロ」みたいな感じです。
 

一番簡単!パソコン!

 
我が家のは壊れてるので画像は載せられません(笑)
 
会社のPCも仕事以外の使用はダメなので、自社のホームページで動作だけ試してみました。

Internet Explorer

 
画像を右クリック

プロパティ

開いた画面に「画像のURL」が表示される
 

Google Chrome

 
画像を右クリック

画像アドレスをコピー
  

スマホ Chrome

 

f:id:snow0303:20170218163802j:plain
f:id:snow0303:20170218163815j:plain
f:id:snow0303:20170218163828j:plain
 

スマホ Firefox

 

f:id:snow0303:20170218163908j:plain
f:id:snow0303:20170218163938j:plain
 

スマホ Dolphin Browser

 

f:id:snow0303:20170218164155j:plain
f:id:snow0303:20170218164204j:plain
f:id:snow0303:20170218164230j:plain
f:id:snow0303:20170218164242j:plain
 
ブラウザによってちょっと操作が違いますが、最初に画像を「長押し」することは共通ですね。
 
上記以外のブラウザを使用している方も、ひとまず「長押し」してみると、何か糸口が見つかりそうですね。