雪ん子’s report

スマホ1つでブログは書けるか⁉ スマホの使い方(初級編)と日々のことをお伝えします。

Androidのステータスバー/通知領域



今回はスマホのお話です。

Xperia X Compact SO-02Jで説明します!

こちらはAndroid6.0の記事となります。
Android7.0以降はこちら
ステータスバー/通知領域_【Android7.0】


目次

ステータスバー/通知領域とは

私は「通知バー」と言ってしまうのですが、様々な通知が表示されます。
メールの着信やアプリのダウンロード、更新が完了したことのお知らせ通知などが表示されるエリアです。

また、Wi-FiのON/OFF等が簡単に操作できるクイック設定ツール(トグルスイッチ/トグルボタン)も設置されています。
f:id:snow0303:20170121115436j:plain:w155f:id:snow0303:20170121115449j:plain:w155

通知バーの開きかた

上手くひらけない人もいますよね。

ちゃんと画面の端からフリックしないと、アプリ検索画面が出てきてしまいます。
f:id:snow0303:20170121134459j:plain:w250

話が逸れますが。
アプリ一覧のアイコンをタップしなくても、この画面を左にフリックorスワイプすればアプリ一覧画面に行けます。
f:id:snow0303:20170121140430j:plain:w155f:id:snow0303:20170121140438j:plain:w155

話を戻して。

通知バーが上手く開けない方は、思いきって画面の外からフリックorスワイプしてみましょう。
f:id:snow0303:20170121131242j:plain:w250

比較のため、昔のバージョンの通知バー。
1回フリックするだけでこの画面。
f:id:snow0303:20170121120022j:plain:w250

現在の通知バーは2段構造。

画面上端から1回フリックしてこの画面。
通知の内容を表示するエリア
f:id:snow0303:20170121120311j:plain:w250

もう一度フリックしてこの画面。
クイック設定ツールのエリア
※2度目のフリックは画面上端からでなくて大丈夫です。
f:id:snow0303:20170121120322j:plain:w250

ただ、クイック設定ツールを操作する際に、二段階で開くのは面倒ですよね。

一度で開く方法

左の画像のようにフリックするのではなく、右の画像のように画面下までしっかりスワイプする。
f:id:snow0303:20170222200801j:plain:w155f:id:snow0303:20170121143934j:plain:w155

もしくは二本指でフリックする。
f:id:snow0303:20170121144302j:plain:w155

通知を確認する

通知内容には、「メールが来ました」「スクリーンショットを撮りました」などが出てきます。

通知内容をタップすれば、通知内容に紐付いたアプリが起動します。

また、アプリによっては、通知内容のみで多少の操作ができることがあります。

例えば、ドコモメール。
タップすれば、メールを開かず「ゴミ箱へ移動」させることもできます。
f:id:snow0303:20170122013010j:plain:w250

通知が多いときは操作の部分が隠されていますが、メールの部分を下にスワイプすると出てきます。
f:id:snow0303:20170122012251j:plain:w155f:id:snow0303:20170122012149j:plain:w155

通知を消す

フリックorスワイプすれば消せます。
左右どちらでも大丈夫です。
f:id:snow0303:20170122013305j:plain:w250

全ての通知をいっぺんに消すには、「すべて削除」をタップしましょう。
f:id:snow0303:20170122013654j:plain:w250

クイック設定ツール(トグルスイッチ/トグルボタン)

タップすると、設定のON/OFFなどができます。

黄色の矢印は明るさ。左右にドラッグして調節します。

Wi-FiとBluetoothはON/OFFの他に、赤い矢印の部分をタップすると接続する機器が選べます。
f:id:snow0303:20170122022115j:plain:w250

下段のエリアもタップしてON/OFFなどができます。

このエリアは右上の「編集」をタップするとボタンの種類や配置の変更ができます。
f:id:snow0303:20170122022847j:plain:w250

ドラッグして追加、ドラッグして配置変更。
ボタンは最大9個設置可能です。

変更が終わったら、右下の「閉じる」をタップします。
f:id:snow0303:20170122024003j:plain:w155f:id:snow0303:20170122025207j:plain:w155

通知バーを閉じる

ホームボタンをタップ、もしくは通知内容の一番下を上に向かってフリックorスワイプします。
f:id:snow0303:20170122030906j:plain:w250

追記)通知が多すぎ!と思ったら。

多すぎる!と思う通知を長押しすると、黒く変わります。右端のマークをタップ
f:id:snow0303:20170222123403j:plain:w250

通知の設定画面に飛びます。
ここで、好みの設定に変えてください。
f:id:snow0303:20170222122213j:plain:w250

こちらの画面には、
設定→アプリ→該当するアプリ→通知
でも行けますよ。
f:id:snow0303:20170222122921j:plain:w250